EVENT

イベント

広田ゆうみ+二口大学「部屋」上田公演

開催日 2022年10月01日 (土) 15:00~

──あなた、帰ってきたのよ、あたし……。
もうあなたがここにいないだろうことは、わかっていたけど……。

打ち棄てられたアパートの一室。
テーブルの上には、あの日のお茶がそのままに。
まだ寒かった頃。まだあなたと暮らしていた頃。
あの日出ていったこの部屋に、再び女は帰ってきた。
やがて部屋の扉が開き、一人の男が現れる。

日本の不条理劇の第一人者・別役実の作品上演を行なっている、京都を拠点に活動する俳優・広田ゆうみと二口大学。
これまでに「いかけしごむ」「この道はいつか来た道」「クランボンは笑った」「眠っちゃいけない子守唄」「受付」などを上演。今回は「部屋」。上田にやってきます。

作 別役実
演出・出演 広田ゆうみ
出演 二口大学

日程

10月1日(土)15:00/19:00★ 2日(日)15:00
★アフタートーク開催 詳報後日

会場

犀の角(上田市中央2丁目11−20
北陸新幹線・しなの鉄道・上田電鉄別所線「上田駅」より徒歩10分
犀の角の駐車場はご利用いただけません。近隣の有料駐車場をご利用ください。
*海野町パークは工事中(8/22-12/20)のためご利用できません。

チケット

一般:2,500円  U22:1,000円
*U22は22歳以下の方に適用される料金です。当日劇場にて、年齢が分かるものを受付にてご提示下さい。

ご予約:オンラインチケットシステム「Peatix」よりお申し込み下さい。
https://hirota-hutakuchi2022.peatix.com

別役戯曲を読むワークショップ

昨年も好評、別役実の描く世界の面白さ・深さを戯曲を読んだり、体を動かしながら体感するワークショップを今年も実施します。ファシリテーターは「部屋」に出演する広田さんと二口さん。どなたでもご参加ください。

会場:犀の角
日程:9月29日(木)19時
参加資格:中学生以上の方ならどなたでも
参加費:1,000円
定員:15名(先着順)
申込み:氏名(ふりがな)・メールアドレス・連絡先(携帯可)・年齢を記載の上、メール「info@sainotsuno.org」へお申し込みください。

イベント詳細

舞台監督:村上梓(合同会社犀の角)
照明:伊藤茶色(合同会社犀の角)
音響:合同会社犀の角
宣伝美術:橋本純司(橋本デザイン室)
制作:油田晃(特定非営利活動法人パフォーミングアーツネットワークみえ)
主催:上田街中演劇祭実行委員会
同じカテゴリの記事

開催日 2023年02月26日 (日) 13:30~
この一年、災害と民話をテーマに「災害を伝える」「災害の土地を巡り、感じる」「語りの魅力」「口承文学としての意味づけ」などを学びながら、様々な角度で民話の魅力を発信してきました。 今年度の締めくくりとして、世界的な舞台俳優であり、八ヶ岳で環境に寄り添った暮 ・・・続きを読む

開催日 2023年02月04日 (土) 19:00~
作:本谷有希子 演出:メトロ=サスケ あらすじ 新婚一ヶ月で旦那が失踪! 嫁ぎ先には野鳥狂いの姑に、いじわる小姑。 新妻・蓉子は、鬱憤ぶつけられ放題の日々に、 ひたすら耐えている-とびきりの「ご褒美」を待ちながら。 CAST 生駒由 ・・・続きを読む

開催日 2023年01月28日 (土) 19:30~
何度でも思い描くことができる 自分と向き合う勇気があれば 生きることに意味を見つけられない中、それでも人は生きる。 それだけなのか、やりたいこと=仕事なのか。 瀧本将太が感じた世界を3つの物語に描いてみました。 初脚本、初企画、初ひとり芝 ・・・続きを読む

Access

電車でお越しの場合 by train

北陸新幹線・しなの鉄道・別所線「上田駅」より徒歩10分
Hokuriku Shinkansen / Shinano-railway / Bessho Line
10min on foot from UEDA sta.

車でお越しの場合 by car

  • 上信越自動車道・上田菅平ICより約10分
    10min by the car from Ueda-Sugadaira I.C.
  • 長野自動車道・岡谷ICより約80分
    80min by the car from Okaya I.C.
  • 長野自動車道・松本ICより約70分
    70min by the car from Matsumoto I.C.

※ 駐車場について
ご宿泊のお客様は、犀の角裏にある専用駐車場をご利用ください。
イベントにご来場のお客様は、駐車可能台数に限りがあるため「海野町パーク」など、近隣の駐車場をご利用ください。