EVENT

イベント

マキノノゾミ・犀の角 初級革命講座飛龍伝

開催日 2024年04月20日 (土) 18:30~

逃げようとするすべての大人たちに告げる。
モアパッション、モアエモーション!

京都演劇界が生んだ至宝、劇作家・演出家のマキノノゾミが同じく京都にルーツを持つ「犀の角」とタッグを組み、マキノ演劇の原点であり、つかこうへいの代表作のひとつである「初級革命講座飛龍伝」を制作。北区つかこうへい劇団で、つかこうへいの薫陶を受けた俳優陣と共に全国7カ所での上演に挑む。小劇場で様々な才能が熱狂的に競い合った80年代から40余年。他人をこき下ろし自らは責任を取らない時代に、全学連の元闘士と機動隊員の濃密なやり取りを描いた物語とつか流の熱狂的な台詞回しは現代を生きる我々にどう響くのか?モアパッション、モアエモーション!すべての息づかいに耳を傾けろ。

©斎藤一男スタジオ

つかこうへい

演出

マキノノゾミ

出演

武田義晴  吉田智則  木下智恵

長野:犀の角

4月20日(土) 18時30分
4月21日(日) 14時

チケット
一般:3,500円 U-25:1,500円(全席自由・税込)
チケット取り扱い
https://hiryuden2024-sainotsuno.peatix.com

京都:THEATRE E9 KYOTO

5月8日(水)  18時30分
5月9日(木) 18時30分
5月10日(金) 18時30分
5月11日(土) 14時
5月12日(日)  14時

チケット
一般:4,000円 U-25:2,000円(全席自由・税込)
チケット取り扱い
THEATRE E9 チケットサイト
https://skyoto.or.jp/e9/ticket/240508
チケットぴあ
https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=2401462

チケット発売日(犀の角/THEATRE E9 KYOTO公演分):2024年2月18日(日)10時

*当日券は前売りと同料金です。
*未就学児の観劇はご遠慮ください。

他劇場公演情報

福岡:2024年4月28日(日)・29日(月・祝)J:COM北九州芸術劇場 小劇場
三重:2024年5月5日(日)・6日(月・祝)三重県文化会館 小ホール
岡山:2024年5月18日(土)・19日(日)岡山芸術創造劇場 ハレノワ 小劇場
長野:2024年5月25日(土)・26日(日)サントミューゼ(上田市交流文化芸術センター)大スタジオ
東京:2024年5月28日(火)~6月2日(日)下北沢OFF・OFFシアター

STORY

安保闘争で全学連と闘った機動隊の指揮官・山崎は、全学連の機動隊殺しと言われた熊田留吉ともう一度対決することを夢見ている。闘いの場から逃げ出した熊田は、今や投石用の「石磨き職人」に身をやつしている。恋仲になった女学生・小夜子に警棒を振り下ろした山崎は、傷つきながらもあの日々を忘れることが出来ない。山崎は熊田の娘アイ子と共に、熊田に再び立ち上がり、対決することをけしかける。投げ手を選ぶという伝説の石「飛龍」を抱き、熊田が再び蜂起する時は来るのか・・・。

マキノノゾミ

静岡県出身。劇作家・脚本家・演出家。同志社大学文学部卒業。劇団 M.O.P.(1984~2010)主宰。日本劇作家協会会員、現在は評議員。主な受賞として、97年『東京原子核クラブ』で読売文学賞、01 年『赤シャツ』(作)『黒いハンカチーフ』(作・演出)で紀伊國屋演劇賞個人賞、新国立劇場『怒濤』(演出)で読売演劇大賞優秀演出家賞・作品賞、『高き彼物』(作)で鶴屋南北戯曲賞、08 年『殿様と私』(作)で読売演劇大賞作品賞、11 年『ローマの休日』(脚本・演出)で菊田一夫演劇賞、22 年『昭和虞美人草』(作)で芸術選奨文部科学大臣賞、同年秋、紫綬褒章など。

 

武田義晴 (写真左)

神奈川県出身。北区つかこうへい劇団結成以前の 1992 年「飛龍伝’92」で初めてつかこうへい作品に参加。以降、つか作品に欠かせない役者として数多くの舞台に出演。北区つかこうへい劇団に 6 期生として入団し2016 年退団。

吉田智則 (写真中)

東京都出身。東京学芸大学在学中に北区つかこうへい劇団に 2 期生として入団。数多くのつかこうへい作品に出演する。2001 年退団後、舞台、テレビに多数出演。

木下智恵 (写真右)

熊本県出身。北区つかこうへい劇団に 10 期生として入団、在団中より劇団内外の舞台、映像作品に出演。2011年の劇団解散公演を経て、現在フリーで活動中。

スタッフ・クレジット

照明:吉本有輝子
音響:堂岡俊弘
照明操作:伊藤泰行
舞台監督:山中秀一
宣伝美術:大沢夏海
制作:荒井洋文 永澤萌絵
提携:THEATRE E9 KYOTO(一般社団法人アーツシード京都)
協力:Makino Play バウスプリット株式会社 (株)グランドスラム
真昼 KANKARA INC radio mono 同志社大学第三劇場
主催・企画制作:犀の角/一般社団法人シアター&アーツうえだ(犀の角・京都・東京公演)

お問合せ

犀の角(一般社団法人シアター&アーツうえだ)
0268-71-5221 (7:30-10:00 / 16:00-21:30・月曜定休)
sainotsuno.hiryuden@gmail.com

同じカテゴリの記事

開催日 2024年08月31日 (土) 14:00~
物語はROUTE134.湘南海岸を通る国道134号線沿いのBeach。 ある晴れた日、千鶴は砂浜で漂流瓶(メッセージボトル)を拾う。 ボトルの中には今にも破れそうな茶色く変色した手紙が入っていた。 そして・・・50'sと呼ばれるRock 'n Rol ・・・続きを読む

開催日 2024年07月26日 (金) 19:00~
60年代アングラブームを牽引した唐十郎に師事したふじわらけいは、 五臓六腑の意味を持つ劇団オルガンヴィトーを旗揚げし、激しい水芝居で独自の演劇浪漫を追い続けてきた。 突然東京の雑踏から長野の山奥に拠点を移した劇団オルガンヴィトー。 地域密着型演劇とい ・・・続きを読む

開催日 2024年06月22日 (土) 13:00~
昨年の演劇公演『ペール・ギュントに、会いたくて。』を経て、 犀の角に再び長野市在住の演出家/アーティストのシモン羽布さんが登場! 今回は数々の作品で衣装・美術・演出・脚本などを手掛ける羽布さんと過ごす、 演劇みたいなワークショップみたいなお時間です。 ・・・続きを読む

Access

電車でお越しの場合 by train

北陸新幹線・しなの鉄道・別所線「上田駅」より徒歩10分
Hokuriku Shinkansen / Shinano-railway / Bessho Line
10min on foot from UEDA sta.

車でお越しの場合 by car

  • 上信越自動車道・上田菅平ICより約10分
    10min by the car from Ueda-Sugadaira I.C.
  • 長野自動車道・岡谷ICより約80分
    80min by the car from Okaya I.C.
  • 長野自動車道・松本ICより約70分
    70min by the car from Matsumoto I.C.

※ 駐車場について
ご宿泊のお客様は、犀の角裏にある専用駐車場をご利用ください。
イベントにご来場のお客様は、駐車可能台数に限りがあるため「海野町パーク」など、近隣の駐車場をご利用ください。