EVENT

イベント

【小諸】藤村と出会う朗読と音楽のひととき

開催日 2022年09月11日 (日) 17:00~

島崎藤村生誕150周年
犀の角×百景社 藤村プロジェクト2021-23 <木曽町ー辰野町ー上田市ー小諸市>

藤村と出会う朗読と音楽のひととき

島崎藤村生誕 150 周年である本年、朗読と音楽による小さな舞台作品が、藤村ゆかりの県内4地域を巡演します。
旅の最後を締めくくるのは、若き日の藤村が詩から散文へと移行する重要な時期を過ごした小諸の地。足繁く通ったとされる中棚荘の、食事処はりこし亭にて行います。この地で生み出された藤村の文体を、朗読と音楽でお楽しみください。

日時:
9月11日(日) 17時開演
(開場は開演の30分前)

会場:
中棚荘 はりこし亭
小諸市古城 乙1210
*JR小海線・しなの鉄道線「小諸駅」より車で約6分
*上信越自動車道「小諸IC」より車で10分
*駐車場:はりこし亭横の駐車場をご利用ください。スペースに限りがありますので、乗り合わせでのご来場にご協力ください。

構成・演出:志賀亮史(百景社)
出演:山本晃子(百景社)、山﨑到子、寺下雅二
音楽:田中美恵子(Vn,Va)、永瀬惟(Vc)

チケット料金:
一般/4,500円 U-22/2,500円

チケット予約:

▼オンラインチケット(事前決済)

こちらよりご購入いただけます

▼プレイガイド

■中棚荘 [HP]
小諸市乙1210番地(11:30~14:00)

■大西製粉[HP]
小諸市甲1581-3(10:00~17:00・土日祝定休)

■揚羽屋[HP]
小諸市大手1-3-17(11:00~14:00・月火曜定休)

 

お問い合わせ:
犀の角 メールinfo@sainotsuno.org (担当:加藤)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

プロフィール:

百景社(ひゃっけいしゃ)


(百景社「誤解」2021 撮影:武者輝)

2000年旗揚げ。茨城県にて活動を始める。
シェイクスピアなどの古典作品や文学作品を様々な角度から読み直し、現代にも通じる新たな景色を創造することを目指すという思いから劇団「百景社」となる。茨城県内での活動の他に国内各地、時には海外での公演活動も行っている。
2013年、茨城県土浦市に専用のアトリエを構え、自身の作品の創作、発表だけでなく、他地域の団体を招聘するなど「場」の運営も行なう。2021年4月からは百景社アトリエにてレジデンス・カンパニー制度を開始、新たな活動形態を目指し、活動している。[百景社HP]

山﨑到子(やまざきとうこ)


長野市在住。俳優。長野県各地で演劇活動を行う。昨年、藤村プロジェクト2021-23『Before the Dawn 夜明け前 第一部​​』に出演した。

寺下雅二(てらしたもとかず)
上田市在住。俳優。犀の角を拠点に演劇活動を行う。昨年、藤村プロジェクト2021-2023『Before the Dawn 夜明け前 第一部』に出演した。

田中美恵子(たなか みえこ)


ヴァイオリン・ヴィオラ奏者。長野県上田市出身。長野清泉女学院高等学校、武蔵野音楽大学器楽学科ヴィオラ専攻卒業。
大学在学中、学内選抜にてドイツ13都市をオーケストラ団員として遠征。NTT長野新人演奏会をはじめ、県内外の主要オーケストラ、室内楽、ソロ演奏者として数々のコンサートに出演。
ギタリスト尾尻雅弘プロデュース“軽井沢アマデウスバンド“の奏者として2016年にはモーツアルトの『魔笛』、2020年にはビートルズのナンバーを収録した『ビートレリアナス』をCDリリース。クラシックのみならずジャズ、ポップスなどクロスオーバーな音楽をヴァイオリン、ヴィオラでサポート。東北信のコンサートホール主宰の育成事業、協議委員も務める。ensemble NOVAヴィオラ奏者、軽井沢ファミリーオーケストラ弦楽器トレーナー、日本クラシック音楽コンクール審査員、U演奏家協会会員。これまでにヴァイオリンを室谷高廣、ヴィオラを磯 良男、故ウルリッヒ・コッホの各氏に師事。

永瀬惟(ながせゆい)


長野県小諸高等学校音楽科を経て、国立音楽大学演奏学科卒業、室内楽コース修了。
第10回日本アンサンブルコンクール入選、第10回大阪国際音楽コンクール室内楽の部入選。
チェロを長瀬冬嵐、寺島都志子、藤森亮一の各氏、室内楽を漆原啓子、徳永二男の各氏に師事。
現在、フリー奏者として活動中。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

藤村プロジェクト2021-23とは?:
地域で活動する劇場/劇団として連携してきた、長野県上田市の複合文化施設「犀の角」と土浦市の劇団百景社が2021年、コロナ禍により創作活動に制限がかかるなか文豪島崎藤村の木曽路を舞台にした小説「夜明け前」を取り上げ、3 年をかけて作品創作を行うプロジェクトを始動。昨年は『Before the Dawn 夜明け前 第一部』を犀の角で上演し話題となる。二年目となる今年は「藤村の言葉と出会い直す」をテーマに朗読公演を企画。

《今年度の予定》「藤村と出会う朗読と音楽のひととき」7月2日 於 山村代官屋敷(木曽町)、7月17日 於 小野宿・油屋(辰野町)、8月26~28日 於 犀の角(上田市)、9月11日 於 中棚荘(小諸市)/「一坪半劇場『夜明け前』を読む」通年(不定期開催) 於 犀の角(上田市)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ドラマトゥルク:宮尾彰
音響・照明・舞台:合同会社犀の角
宣伝美術:小松順子
宣伝写真:安徳希仁
制作:根岸佳奈子
プロデューサー:荒井洋文
企画:合同会社犀の角
主催:一般社団法人シアター&アーツうえだ

同じカテゴリの記事

開催日 2022年10月15日 (土) 13:00~
「まちは遊ビバ!」では、まち全体を劇場の一部に見立て、こども若者が芸術を体験したり楽しんだり機会を増やしていくことや、文化拠点だけではなく商店街のお店などと連携し、こども若者の居場所を街中に広げていくことを目的にしています。 今回は犀の角、海野町と原町ふ ・・・続きを読む

開催日 2022年10月05日 (水) 20:00~
脚本・演出:すがの公 出演(本公演は女性がダブルキャストです): 傍嶋史紀×すがの公(Aキャスト) 渡辺ゆぱ×すがの公(Bキャスト)*上田はBバージョンです! 会場 犀の角(上田市中央2丁目11-20) 日時 10/5(水)20:00 B ・・・続きを読む

開催日 2022年10月01日 (土) 15:00~
──あなた、帰ってきたのよ、あたし……。 もうあなたがここにいないだろうことは、わかっていたけど……。 打ち棄てられたアパートの一室。 テーブルの上には、あの日のお茶がそのままに。 まだ寒かった頃。まだあなたと暮らしていた頃。 あの日出ていったこ ・・・続きを読む

Access

電車でお越しの場合 by train

北陸新幹線・しなの鉄道・別所線「上田駅」より徒歩10分
Hokuriku Shinkansen / Shinano-railway / Bessho Line
10min on foot from UEDA sta.

車でお越しの場合 by car

  • 上信越自動車道・上田菅平ICより約10分
    10min by the car from Ueda-Sugadaira I.C.
  • 長野自動車道・岡谷ICより約80分
    80min by the car from Okaya I.C.
  • 長野自動車道・松本ICより約70分
    70min by the car from Matsumoto I.C.

※ 駐車場について
ご宿泊のお客様は、犀の角裏にある専用駐車場をご利用ください。
イベントにご来場のお客様は、駐車可能台数に限りがあるため「海野町パーク」など、近隣の駐車場をご利用ください。